暇記

カキーン

「ジャム」ツアーにおける"エモい"ところを"エモい"という単語を使わずに綴る。

絶賛ジャムツアー中で御座います。私も大阪名古屋と大汗かきつつ汗ふきシート片手に大いに楽しませてもらっています。 今は東京公演に向かっている最中なのですが、その移動時間を利用し今ツアーの雑感をしたためてみようかなと思ったり思わなかったりしなが…

関ジャニ∞ニューアルバム「ジャム」の初回限定盤Bの特典映像「撮り合いメイキング」について綴る。

一ヶ月半かかって、漸くBに続いたぞ〜。 【00:00:00〜】 大倉くんだけなんで横顔スタートなんだろう…撮り合いメイキング→「なんかやらしいな」なヤスくんの普段の性的なアレが垣間見えた瞬間ですね流出には気をつけてください一面二面三面…くだらなすぎる………

フトコロノカタナを見たので必殺仕事人のことについて綴る。

「Bに続く」と書いておきながら続かへんのかいと自らに突っ込みつつ、先に開封した「ジャム」初回限定盤Aの特典である「フトコロノカタナ」を見て思うことがあったので少々吐露しようかなって。 必殺仕事人がレギュラー放送になる際の会見で、大倉くんは「そ…

関ジャニ∞ニューアルバム「ジャム」の初回限定盤Aの特典映像について綴る。

2017年6月28日に関ジャニ∞のニューアルバム「ジャム」がついにドロップ! …この「ドロップ」っていう表現、なんともいえない小っ恥ずかしさを覚えるな…なんてこと思っているうちに廃れてしまい最近はあまり聞かなくなりましたね。例によって時系列で思ったこ…

「蜘蛛女のキス」千穐楽の本編以外のことについて綴る。

タイトル通りで、本編のことやお芝居それ自体のことはまた別の機会に反芻しつつ残すとして、それ以外の部分を、記憶や感覚が薄れてしまう前に…というそれだけのためだけの備忘録。 カーテンコール。初日は、3回はやり過ぎちゃう?って本人も思ってそうな感…

「蜘蛛女のキス」初日を見に行ったのでそのことについて綴る。

「蜘蛛女のキス」のあらすじはネットで検索したら山ほど出てくるし最近文庫本も再販されたので、詳細が気になる方はそちらを読むことをお勧めします。 以下はストーリーも含め諸々バレバレなので、知りたくない方は見ないでね!そのためにSNSではなくあえて…

大倉くんに主演舞台が決まったことまでを綴る。

一昨日2017年5月27日、大倉くん初主演の舞台「蜘蛛女のキス」を見に行った。ので、諸々の雑感をいくつかに分けてしたためておこうかなと思う。 思い返せば、私が大倉くんのファンになった年に彼ははじめて連続ドラマに出演した。TOKIOの長瀬くんが主演の「歌…

「関ジャニ’sエンターテインメント」Blu-ray特典のコメンタリーテインメントについて綴る。

【関ジャニ’sエンターテインメントBlu-ray特典コメンタリー】 まるちゃんの梅干しティッシュをめっちゃとる錦戸亮に色気を感じる…座椅子で遊ぶヒナちゃんに幼さを感じる……眠くなる音量wwwwwwwww「久々の哲平ちゃん」煩いヒーター消すのとかめっちゃ…

「関ジャニ’sエンターテインメント」DVD特典について綴る。

【Disc3/ツアーメイキング映像】 大倉くんに優しいんだかそうじゃないんだかよくわからない錦戸兄ちゃん…まるちゃんの挨拶中メンバーが薄ら笑いなのが気になるwすばるくんプロテイン飲んでる?まる腹やばいな(2回目)上脱いだり下脱いだり肌見せが多いグ…

「関ジャニ’sエンターテインメント」DVD本編について綴る。

前回の記事で味をしめたのでしょう、今回も見てそれを咀嚼して文章に落とし込む手間を省きました。 明日発売の関ジャニ∞のライブDVD「関ジャニ’sエンターテインメント」の初見の(感想ですらない)印象覚書。本編なので公演に入った人はなんてことないと思い…

なぐりガキBEATの「新春特盤」について綴る。

2017年1月25日発売の関ジャニ∞新曲の「なぐりガキBEAT」、もう買われ&聞かれましたでしょうか。 私は例によって三種+発売日が給料日だったので、+2枚合計5枚ほど買わせていただきました。少ない?すみません。で、当該シングル三形態のうちの一つである…

2017年1月17日…の翌日に綴る。

大倉くんが腸閉塞になりコンサートを休んだあの日からちょうど一年と一日が過ぎた。 あの当時の情況の詳細は過去記事にあるのでそれについては省くとして、今思い返してもあの「コンサート最終日の不在」は、おたく的に過去最凶レベルの出来事だった。 コン…

移動時間にふと綴る。

2016年12月10日からはじまった関ジャニ’s エイターテインメントツアーがあと5日で終わりを迎える。 幸か不幸かドームツアーはチケットが手に入りやすいというのもあって、今回も複数回なんとな〜く行けてしまっているのですが、とにかく七人とも相…

あのことについて綴る。

人は概して”辛苦を乗り越え成功しました”的なお話が好物です。他人の物語に自己を投影し、容易く感動して手軽に泣く。で、実際は何もしていないのに、自分自身もなんだかちょっとだけ変われたかのような錯覚に陥ったりもする。 それは人の心を動かすのにもっ…

関ジャニ∞リサイタル真夏の俺らは罪なヤツ初日について綴る。

前回の記事は約半年前。 大倉くんがいなかった公演についてのそれが長らく最後となっていましたが、漸く「続き」が綴れそうだなと思いはてなにログインした次第です。過去記事でも分かるように、わたしは昨年のリサイタルに関してはどちらかというと好意的で…

2016年1月17日の出来事について綴る。の続きを綴る。の続きを綴る。

2016年1月17日の出来事について綴る。の続きを綴る。 - 暇記↑の続き。 勝手に仕上がれの後、例によってすばるくんが喋り出す。すばるくんの挨拶の詳細は検索をかければ山ほど出て来ると思うので割愛して、さらに以下はほぼ事実ではなくほぼほぼフィクション…

2016年1月17日の出来事について綴る。の続きを綴る。

2016年1月17日の出来事について綴る。 - 暇記↑の続き。 「へそ曲がり」の間奏では毎回ヤスくんの挨拶がある。 いつもは全力で逞しく客を煽り、パーフェクトなアイドルっぷりを見せてくれるのだけれど、その日のヤスくんはといえば、客に大倉くんの名前を呼ば…

2016年1月17日の出来事について綴る。

既報の通り、昨日わたしにとっていわゆる"担当"にあたる大倉忠義さん(30歳)が、急性的な腸閉塞になりツアーの最終日の公演をお休みするという出来事がありました。とりあえずこんなことはもう二度とないと思うので、昨日の出来事と自分が感じたことを貴重…

リサイタルについて綴る。

関ジャニ∞リサイタルに行ってきた。まず最初に関ジャニ∞リサイタルの開催が新聞等で発表された日の記事を再見してみる。 私は阪神ファンなので、とりあえずデイリーを。 http://www.daily.co.jp/gossip/2015/04/19/0007934568.shtml この新聞発表があった時…

最初に綴る。

私は2010年頃からTwitterを使っている。 当初はフォローされたらすぐフォローし返すというスタンスをとっていたものの、フォロワー数がある程度増えていくとそうもいかなくなり、今は自身が不快感を覚えないことを前提に好きな方を選ってフォローさせてもら…